北海道の新鮮な牛乳は、どうやって運ばれてくるの?

おしごと年鑑 社会の土台を支えるお仕事 2020年度
日本内航海運組合総合連合会

日本の牛乳の半分以上が、北海道の牛からしぼられています。牛乳の新鮮さを保ちながら、どうやって遠くまで運んでいるんでしょうか? 日本内航海運組合総連合会に教えてもらいました。

船を使えば一度にたくさんの量を遠くまで運ぶことができて、環境にも優しいよ。

北海道から牛乳を運んでくれるのは、貨物をつんだ大型の車が乗り降りできるRORO(ローロー)船。牛乳をつんだタンクローリーが130台以上入り、一度に約2200トンの牛乳を運ぶことができます。RORO船を使えば、北海道の釧路港から茨城県の茨城港日立港区まで、その日のうちに輸送できます。
船で一気に運べば働く人が少なくてすむし、車に比べて二酸化炭素の排出量も少ないので、地球環境に優しいことでも海運が注目されています。牛乳などの食料品のほかにも、あらゆる産業の原料や製品を運んで、日本の産業を支えています!

約2200トンの牛乳を一気に運ぶよ!

国内の港から港へ貨物を運ぶことを「内航海運」っていうんだって!

ユイ

日本の海では、こんな船が活躍している!

RORO船

RORO船

ロールオン・ロールオフ船の略。車がそのまま乗り(ロールオン)降り(ロールオフ)できる。

セメント専用船

セメント専用船

セメント工場から、セメントを必要とする地域の港へとセメントを運ぶ船。

コンテナ船

コンテナ船

食料品や日用品など、生活に必要なものを入れた金属製のコンテナを運ぶ船。

一般貨物船

一般貨物船

決まった貨物ではなく、鉄鋼や新聞に使われる巻き取り紙など、さまざまな貨物を運ぶ船。

油送船

油送船

石油製品を運ぶ船。重油を運ぶ「黒油船」と、ガソリン、灯油、軽油などを運ぶ「白油船」がある。

自動車専用船

自動車専用船

自動車製造工場から消費地や輸出基地まで自動車を運ぶ船。駐車場のような構造になっている。

LPG船

LPG船 (特殊タンク船)

タンクの構造をしていて、プロパンなどの液化石油ガスを運ぶ船。ガスを圧縮して液体にして運ぶ。

ケミカル船

ケミカル船

キシレン、ベンゼン、スチレンなどの液体の化学(ケミカル)製品を運ぶ船。

船で働く人たちは、どんなことをしているの?

航海士

目的地まで船を安全に進めます!

目的地まで船を安全に進めます!

内航船のほとんどは、50mを超える大きな船です。海の上を進んでいる大きな船は、急に曲がったり止まったりすることができません。このような船の特性を十分理解して安全な操船を行うのが航海士の務めです。

機関士

機械の管理やメンテナンスはまかせて!

機械の管理やメンテナンスはまかせて!

船の機械は異常があれば警報が鳴るようになっていますが、ちょっとした油漏れなどは感知できません。機関士は、異常を早く発見して、大きな故障になる前に対応したり、機械内部の掃除をしたり、船の運航を止めないように陰で支える存在です。

船員の魅力1

全国を巡る楽しさと雄大な自然

船員になると、日本中の港に行くことができて、クジラや流れ星が見られるなど、海ならではの雄大な自然を楽しめます。
船には個室が用意されていて、テレビや冷蔵庫、エアコン、洗面台、ベッドなどがあります。乗船中は食費や光熱費がかからないので、お金がたまりやすいのも魅力ですね!

【 船員の部屋 】

船員の部屋
船員の魅力2

長い休暇がもらえる

船は24時間運航しているので、航海士は仲間と交代しながら勤務しています。4時間の勤務を1日に2回、合計8時間働いています。機関士は8時から17時までの勤務ということが多いです。
船員は、基本的に3カ月船に乗ったら、1カ月お休みがもらえるというスケジュールで働いています。長いお休みをもらうことで、次の航海までに心も体もリフレッシュすることができます!

【 1年間のスケジュール例 】

1年間のスケジュール例

陸の仕事では味わえない楽しさがあります!

答えてくれた人

日本内航海運組合総連合会
調査企画部 副部長 畑本郁彦さん

私は、瀬戸内海で育ち、船が身近なところに見えていました。しかし、海が見えないところに住んでいる人にとっては、全くなじみのない乗り物だと思います。一般の人が船と聞いて思い浮かべるのは、客船や海賊船、漁船だと思います。
私は、貨物船で船乗りをしていました。航海士の経験も機関士の経験もあります。貨物船でいろんな物を運んでいると、「こんな物がこんなところから運ばれているんだ!」と驚くこともあります。それだけに、日本にとって船の仕事は重要な役割を果たしているんだと感じていました。
また、いろんな港で、いろんな人と会って、いろんな経験をすることができました。少しでも多くの皆さんに、船の仕事があることを知ってもらいたいです。

私たちの生活に欠かせない船について
自分でも調べてみてね!

答えてくれた人