お砂糖はどうして白いの?

おしごと年鑑 食べたり飲んだりに関わるお仕事 2019年度
日新製糖株式会社

白くて甘くておいしい砂糖。日頃よく見かける砂糖が白いのは、どうしてでしょうか? 砂糖をつくる日新製糖に教えてもらいました。

砂糖の粒は、透明な結晶。
白く見えるのは、光が乱反射するからだよ。

砂糖

白い砂糖の小さな粒を、よく見てみましょう。一つひとつは透明な粒。これは「結晶」といって、砂糖以外の成分を極限まで取り除いていった結果できるもの。粒が小さくて細かいため、光が乱反射して、全体では白く見えるのです。

砂糖の結晶
ヒナタ

漂白や着色をしている訳じゃないんだね。

砂糖にも、いろんな種類があるよ

白砂糖

白砂糖

上白糖とも呼ばれ、日本で最も一般的な砂糖。結晶が細かく、しっとりとしたソフトな風味で、料理、お菓子、飲み物など何にでもよく合います。

グラニュー糖

グラニュー糖

上白糖より結晶が大きく、サラサラとした感じの砂糖です。クセのない淡白な甘さで、コーヒーや紅茶、お菓子、料理と幅広く使われます。

三温糖

三温糖

甘味が強く、独特の風味を持った黄褐色の砂糖です。煮物や佃煮などに使うと、強い甘さとコクが出ます。

白ザラ糖

白ザラ糖

結晶がグラニュー糖より大きく、無色透明で光沢のある高純度の砂糖です。一般家庭では果実酒に使われることが多く、また高級菓子やゼリーなどにも使われます。

中ザラ糖

中ザラ糖

結晶の大きさは白ザラ糖とほぼ同じで、純度が高い黄褐色の砂糖です。独特のまろやかな風味があり、漬物や煮物などに使われます。

用途に合わせて使い分けるといいケモ。

ケモノン

茶褐色の砂糖は何の色?

三温糖や中ザラ糖は、白砂糖やグラニュー糖をつくったあと、結晶から分離した蜜をさらに煮詰めて結晶化したもの。煮詰める段階でカラメル化し、茶褐色の色や独特の風味がつくのです。成分は白い砂糖とほとんど変わりません。

砂糖ができるまで

サトウキビやテンサイの糖分を取り出して結晶化させ、原材料にします。

サトウキビやテンサイの糖分を取り出して結晶化させ、原材料にします。

原材料を精製するために船で工場に運びます。

原材料を精製するために船で工場に運びます。

船で運ばれた原材料を倉庫で貯蔵します。

船で運ばれた原材料を倉庫で貯蔵します。

まず最初に結晶の表面に付いている不純物を溶かします。

まず最初に結晶の表面に付いている不純物を溶かします。

遠心分離機で原材料と不純物を振り分けます。

遠心分離機で原材料と不純物を振り分けます。

結晶を温水で溶かしろ過すると無色透明な液体になります。

結晶を温水で溶かしろ過すると無色透明な液体になります。。

糖液を真空結晶缶で煮詰めて結晶を取り出します。

糖液を真空結晶缶で煮詰めて結晶を取り出します。

結晶の大きさを調節し、大きさの異なる砂糖をつくります。

結晶の大きさを調節し、大きさの異なる砂糖をつくります。

遠心分離機で振り分けます。❼〜❾の工程を何度か繰り返します。

遠心分離機で振り分けます。❼〜❾の工程を何度か繰り返します。

できた砂糖をドライヤー・クーラーで乾燥・冷却させます。

できた砂糖をドライヤー・クーラーで乾燥・冷却させます。

用途によってさまざまな形態に包装されます。

用途によってさまざまな形態に包装されます。

知っておきたいお砂糖トリビア

毎日口にしているはずなのに、意外と知らない砂糖のこと。みんなは、どれくらい知っているかな?

「砂糖をとると太る」は間違い?

女の子

砂糖は、ご飯やパン、そばやパスタなどの穀物と同じ炭水化物であり、カロリーも1g当たり約4キロカロリー。他の炭水化物とかわりません。太っちゃう原因は、使うエネルギーを上回ってカロリーをとりすぎてしまうから。砂糖だけを悪者だと考えてしまうのは、間違いです。

虫歯の原因は砂糖じゃない?

歯磨き

虫歯の原因になる菌は、口の中にいつも食べ物があると増えていきます。間食をして常に口の中に食べ物がある状態はNG。食事と食事の間に口の中を休ませる時間を作れば、虫歯はできにくくなります。もちろん、歯をみがくことも大切ですよ。

砂糖を入れると腐りにくくなる?

ジャム

砂糖は食品の水分をかかえこむ性質「保水性」を持っています。この性質により、カビや細菌などの微生物が水分を利用しにくくなり、増殖できなくなります。砂糖をたっぷり使ったジャムや砂糖漬けが腐りにくいのはこのためです。

砂糖はケーキをふっくらさせる?

ケーキ

ケーキやクッキーがふっくらやわらかいのは、生地に空気が入っているから。砂糖には、生地に練り込まれた空気の泡を支え、焼き上がりのふくらみを増す効果があります。カロリーを気にして砂糖の量を減らすと、ペッチャンコのお菓子になってしまいますよ。

砂糖を入れると肉がやわらかくなる?

シチュー

肉を焼いたり煮込んだりする時、あらかじめ砂糖をまぶしておくと、肉がやわらかく、歯ざわりがよくなります。肉は加熱すると水分が出ていき硬くなりますが、この時砂糖をまぶしておくと、砂糖が水分を抱き込んで肉の水分を補ってくれるのです。

砂糖は昔、お薬だった!?

薬

日本に砂糖がやってきたのは奈良時代。唐招提寺の開祖、鑑真和上が中国から持ち込んだと言われています。当時は極めて貴重だったので、薬として扱われていたそうです。その後、15世紀の室町時代に流行した茶の湯とともに、ようかんなどの和菓子に使われるようになっていきました。

甘いだけじゃない! 砂糖のこと、もっと知ってほしいな

答えてくれた人

日新製糖株式会社 営業本部 営業企画部
営業企画課 服部美春さん

みなさんは砂糖がどんなものからできるか、知っていますか? 砂糖の原料は自然のもの。サトウキビやテンサイという植物の甘い成分を取り出して、精製したものです。何度も何度も煮詰めて結晶化することで、混じりけのない、真っ白な砂糖ができあがります。 砂糖は甘いだけではなく食事をおいしくするのに役立っています。よく、甘いものを食べると太っちゃうなど、体に良くないように言われますが、元気な体を作るには砂糖に限らず偏らないバランスの良い食事と運動が大事。みんなも砂糖を上手に利用して、健康な生活を送ってくださいね!

お砂糖を、上手に利用して
くださいね!

答えてくれた人