甲子園球場では、どんな人が働いているの?

おしごと年鑑 「知る」「学ぶ」「楽しむ」をかなえるお仕事
阪神甲子園球場(阪神電気鉄道)

毎日のようにスーパープレーや熱いドラマが生まれ、私たちを熱狂させてくれる野球のスタジアム。でも、そんなプレーやドラマを支えるのは、どんな人たちなのでしょうか? 甲子園球場に教えてもらいました。

裏側では、選手やお客さんを支えるたくさんの人が働いているよ。

甲子園球場を探検しよう!

甲子園球場は、春・夏の高校野球の舞台として、また阪神タイガースのホームグラウンドとして、日本中の注目を集める球場です。その中で働く人々の姿を、見てみましょう。

甲子園球場

甲子園球場基礎データ

竣工:1924年8月1日
収容人数:4万7508人
総面積:約3万8500㎡

どんなに試合が盛り上がっていても、
お客様の安全に気を配っているよ。

会場警備

災害に備えた訓練なども万全にしているよ。

けが人・病人への対応
場内アナウンス
ビジョンの操作

たくさんの人々の支え
が、最高の試合を作り
上げるんだね!

ヒナタ

お客さんの安全・安心を守る仕事

お客さんが楽しく観戦できるのも、安全な環境があってこそ。会場警備や案内には、特に気を配っているよ。また、万が一けが人や病人が出た時のためにも、救護態勢を整えています。自然災害などに備えた訓練も行っています。

試合の進行を助け、盛り上げる仕事

ウグイス嬢のアナウンスやスコアボードの表示は、試合をスムーズに進行させるとともに、お客様の試合の理解を助けます。2019年春に改修された大型ビジョンでは、ビジョン全面を使った映像も流せるようになり、試合をますます盛り上げています。

大型ビジョン

土と芝を守るグラウンドキーパー

どんなに一流の選手でも、グラウンドがデコボコでは、自分のプレーができません。それに、グラウンドの状況が悪ければ、選手がケガをしてしまうこともあります。グラウンドキーパーは、グラウンドの状況を最高に保つ職人集団。雨などで乱れたグラウンドを整えているよ。

グラウンドキーパー

雨が降っても水をしっかり吸い込んで表面をドロドロにしないよう、土の状態を保つことが大切。広いグラウンドを常に均一な勾配に保ち、土の厚みを理想通りに維持するところに、職人技が生きているよ。

観戦に欠かせない食べ物や飲み物の
企画を考える仕事もあるよ!

甲子園三大名物

力一杯応援したらおなかがすくよ!
特に甲子園三大名物のカレー・焼きそば・焼き鳥はオススメ!

野球場での試合観戦は、好きなチームの応援はもちろん、他の楽しみもたくさんあります。食べたり飲んだりしながら好きなチームの応援をすると、いっそう盛り上がりますよね。甲子園球場もさまざまな名物グルメやイベントを企画して、お客様に楽しんでいただいています。

選手とコラボしたメニューを
つくるのも仕事です。

職員
スタジアムツアー

ベンチやブルペン、時には選手たちの練習風景を見ることもできるスタジアムツアーを開催しています(有料)。 普段見ることができない球場の裏側は、ファン必見! 予約は甲子園歴史館( ウェブサイト )から!

オリジナルチケットホルダー

オリジナルチケットホルダーももらえるよ!

ベンチにも入れるよ

憧れのベンチにも入れるよ!

バックネット裏から球場を一望

バックネット裏から球場を一望。なかなかみられない景色だよ

甲子園球場、95年のあゆみ

甲子園球場が誕生したのは、今から95年前の1924年。大人気だった全国中等学校優勝野球大会(のちの全国高等学校野球選手権大会)の会場が手狭になったので、阪神電鉄が、野球先進国であるアメリカの球場を参考に、日本で初となる本格的な野球場をつくったのです。以来、甲子園は高校野球の代名詞ともなりました。また、34年には大阪野球倶楽部(通称大阪タイガース)が誕生しました。
しかし、1941年に始まったアジア・太平洋戦争の戦況悪化から、スポーツを楽しむ余裕は日本中から失われていきます。甲子園球場のシンボルだった内野スタンドの鉄傘は供出され、グラウンドも芋畑に。さらに終戦直前の空襲によって損害を受け、戦後はGHQに接収されて、46年の高校野球の全国大会は西宮球場での開催となりました。
それでも、人々のスポーツを愛する気持ち、野球を愛する気持ちは失われませんでした。47年にグラウンドとスタンドの接収が解除されると、高校野球の全国大会も復活。球場にも新たな設備が徐々に整っていきました。そして、2007年から2010年にかけリニューアル。歴史と伝統を継承しながら、安全で快適な球場に生まれ変わりました。

開設時の甲子園球場(上・当時は甲子園大運動場)と、現在の姿(下)

開設時の甲子園球場(上・当時は甲子園大運動場)と、現在の姿(下)

球場内にある甲子園歴史館では、甲子園球場の歴史や球場を舞台に繰り広げられてきた高校野球・阪神タイガースのさまざまなドラマを伝えています。ぜひ、訪れてみてくださいね!

甲子園歴史館 安部早依理さん

甲子園歴史館 安部早依理さん

甲子園歴史館
甲子園歴史館

甲子園歴史館では、阪神タイガースの栄光の軌跡や高校野球全国大会の優勝旗なども見られるよ。ぜひ、来てみてね!(有料)

このページのすべての写真提供:阪神電気鉄道株式会社