牛乳パックにつめられたようかんがあるって本当?

おしごと年鑑 社会の土台を支えるお仕事 2019年度
業務スーパー

私たちが「買いたいな」と思うような商品は、どんな人が、どうやって作っているんでしょうか。商品開発の仕事について、オリジナル商品をたくさん作っている「業務スーパー」を展開する神戸物産に教えてもらいました。

本当。牛乳パックにゼリーやプリンが入っている商品もあるよ。

1リットルの牛乳パックから、スイーツがにゅるり。この商品を作った業務スーパーは、一般のお客さんも来るけれど、お店屋さんが大量の食材を買いにくるスーパーです。どうして牛乳パックにスイーツをつめることになったのか、商品開発の裏側を見ていきましょう。

ヒナタケモノン

自社の分析

自社でできることは?何を売りたい?

自社の分析

業務スーパーの強みは、自社で商品を開発して安く安全に提供できること。でも、牛乳ではなかなか他社との違いが出せていませんでした。

矢印

市場調査

お客さんはどんな人?何を求めている?

市場調査

お店屋さんは安くて量が多い商品を、一般のお客さんは業務スーパーならではの面白い商品を求めています。

矢印

アイデア出し

「こんなものがあったらいいな」という商品は?
みんなでアイデア会議!

アイデア出し

自社の強みや市場調査をふまえて、新商品のアイデアを出し合います。牛乳パックの機械を使って、他社にはない面白い商品をつくろうと、たくさんの意見が出されました。話し合いの結果……水ようかんに決定!

ユイ

アイデア会議でいろんな意見を出すんだね

矢印

製造

アイデアを形にしよう!

製造

アイデアを形にするために、何度も試作品をつくり研究を重ねました。パッケージも決まり、ついに商品が完成しました。

矢印

販売・宣伝

ついに商品が店舗に並ぶよ。宣伝は何をすればいい?

販売・宣伝

新商品にお客さんはびっくり! お店屋さんも、この水ようかんを火にかけて溶かせば好きな形に作りなおせるから大喜びです。

水ようかんカー

水ようかんのオブジェを載せた宣伝車「水ようかんカー」を作りました。全国を走り回って商品をPR!

矢印

知名度アップ

SNSで話題になりテレビニュースにも

知名度アップ

牛乳パックからデザートが出てくるという衝撃的な面白さから、ツイッターなどのSNSで盛り上がり、テレビなどニュースにも取り上げられました。

矢印

シリーズ化

成功を受けて、水ようかん以外にも
いろんな商品を展開

シリーズ化

「水ようかん以外にもいろんなデザートを食べたい」というお客さんからの要望を受けて、こんなに商品が増えました!

ヒットの理由❶

面白いアイデアを、みんなで協力して形にできたからだよ。

ヒットの理由❷

お客さんが喜んでくれて、業務スーパーのファンになってくれたからだよ。

「牛乳屋で牛乳を作るな」をモットーにしています

答えてくれた人

株式会社神戸物産 商品開発部 田中みさきさん

「牛乳パックからゼリーが出てきたら面白くない?」
そんな一言から始まった商品開発。牛乳パックに液体以外を詰めるのは初めての試みだったので、正直戸惑いました。はじめは失敗の連続で思うようなものができず、とても苦労しました。機械の特性も考えながら、仲間と協力し合い、食感、味を改良し50回以上の試作を重ねた結果、ようやく形にすることができました。
販売当初はお客様の反応が不安でしたが、好評をいただけて、他社にないオリジナル商品になり、とても嬉しかったです。販売後も、より喜んでもらえるように日々改良を続けています。お客様のご要望を直接形にできるのは、商品開発という仕事の魅力の一つだと思います。
お買い物に行ったら、この商品ってどんなふうに作ったんだろうって考えるのも楽しいですよ。

業務スーパーには面白い商品がたくさんありますよ

答えてくれた人